不二建設不動産で物件を診る

あなたのお住まいを、より安全・安心に。

住宅診断とは、病院でいうところの「健康診断」です。
住宅のコンディションを目視で把握し、現状を報告する一時診断です。
あなたのお住まいをより「安全・安心」なものに。
「住宅診断」はあなたのお住まいのベストアドバイザーです。
「不二建設の住宅診断」ページにも詳しい情報がございます。
こちらも合わせてご参考にしてください。

INSPECTION MENU

住宅診断の診断内容

あなたのお住まいを、より安全・安心に。

(部位をクリックすると、実際の診断風景がご確認いただけます)
※ 住宅診断は、施工の欠陥や違反を指摘し追求することは目的としておりません。建物の状態のご報告のみとなります。
※ ご利用されるサービスによって検査範囲が異なります。詳しくはこちらをご参照ください。

STAFF

不二建設不動産の診断技士

小松澤 洋貴
■ 取得資格
一級建築士、ホームインスペクター(住宅診断士)、耐震診断士、フラット35(中古住宅)等適合証明技術者
■ 自己紹介
建物も人間と同じように健康診断が必要です。現状を調査し、必要な健康管理をご提案いたします。
今泉真太郎
■ 取得資格
二級建築士、ホームインスペクター(住宅診断士)、耐震診断士、ハウジングライフ(住生活)プランナー
■ 自己紹介
人と住まいと街が幸せになる関係を築いていけるように、状況に合わせたアドバイスを心がけます。
※ 構造種別や専門分野、日程の都合等から当社委託の検査技師でお願いすることもございます。あらかじめご了承ください。

INSPECTION PRICE

住宅診断の診断費用

住宅検査

現況把握検査(基礎的インスペクション)
目視などを中心にした非破壊検査・劣化事象の有無、補修工事の必要性を報告します。
 
・敷地内・建物外周・建物室内
・小屋裏(点検口等から目視できる範囲)
・床下 (点検口等から目視できる範囲)
・給水設備


 

こんな方にオススメ

時間も費用もお手軽に検査して欲しい方。
※ 瑕疵(かし)保険対象検査。(S56.6.1以降の建物)

住宅診断

住宅検査にプラス小屋裏・床下点検
住宅検査にプラス小屋裏・床下点検口等から進入し目視等を中心にした不具合の確認、補修工事の必要性と修繕計画についてアドバイスします。
・敷地内・建物外周・建物室内
・小屋裏(点検口等から進入調査)
・床下 (点検口等から進入調査)
・給水設備


 

こんな方にオススメ

隅々まで見てもらいたい方、「いつ頃どのくらい直すのに掛かりそうか」を具体的に知りたい方へ。

住宅・耐震診断

住宅の劣化状況と耐震性能の現況把握
住宅診断にプラス建物の耐震診断を行い、住宅の現況把握、および補修工事の必要性と修繕計画、および建物自体の耐震につきましてもアドバイスします。
・敷地内・建物外周・建物室内
・小屋裏(点検口等から進入調査)
・床下 (点検口等から進入調査)
・給水設備
・耐震解析

こんな方にオススメ

昭和56年5月31日以前に建てられた建物で、旧耐震規定の建物の方。

オプション調査

瑕疵(かし)保険付中古住宅保証(保証期間5年 ※最大保証1,000万円) 78,460円(税別)〜
フラット35適合証明審査・証明書発行 約70,000円〜
特殊機材使用 70,000円(税別)〜
地盤診断・品質保証 60,000円〜
耐震診断 30,000円(税別)
耐震基準適合証明書の発行 20,000円(税別)
屋根裏詳細調査 20,000円(税別)〜
床下詳細調査 20,000円(税別)
しろあり検査および防除、その他駆除など お問い合わせください

ページトップ